スポンサーリンク

スマホが無かったらなにしますか?

スマホが無い変化をもたらすヒント

「あ!iPhoneが無い!」

 

先日、うっかりスマホを忘れて出かけてしまいました。電車の中で気付いたんですが、アポイントに間に合わなくなるので、そのまま出かけました。

 

幸い、時間と場所がきちんと決まっていたのでアポは無事終了。 いつも触ってるスマホが無いと不安で仕方ないんですが、そういえばこういうものもって無かった時、何してただろう?とふと考えました。

 

携帯電話を誰もが持つようになって、あなたもライフスタイルが変わったことと思いますが、スマホが無かった時、時間が空いたらなにしてましたか?

私は思い返してみると、暇さえあれば手帳を開いていました。

スケジュール確認したり、メモを読み返したり。

そうしている中で、いろいろ考えを巡らせて先のことを考えたり… この日も、手持ち無沙汰になったので手帳を開いていろいろメモしていたのですが、そういえばこうやって自分を振り返る時間って減ったなぁと思っんですね。

 

スマホがあると、ついついサイトを見たりニュースを読んだり、SNSを見たりと、流れてくる情報の渦の中にいることが多かったように思います。

スマホって便利だし面白いから、ついついそうしたことに流されがちですけど、自分の今の位置を確認して、どこへ向かうかということを考える時間が減らないように気をつけたいですね。

そして、この日、結局スマホが無いと困るので途中で取りに帰ってしまったんですけどね^^; でも、スマホが無い時間を久しぶりに経験して、大切なことを思い出したように思います。

コメント